KDDIとソフトバンクは11日、米アップルが先日発表した新型「iPad mini 4」の予約受付を開始しました。

スクリーンショット 2015-09-11 12.15.04

KDDIは、iPad mini 4 Wi-Fi+Cellularモデルを、ソフトバンクはWi-FiモデルとWi-Fi+Cellularモデルの2機種を販売します。

両社が発表した端末価格と割引額は、以下の通りです。表示価格は、両社ともに新規・機種変更の税込み機種代金になります。

iPad mini 4 Wi-Fi+Cellular

16GB 64GB 128GB
au分割支払金
(総額)
2515円
(6万360円)
3050円
(7万3200円)
3520円
(8万4480円)
SB分割支払金
(総額)
2555円
(6万1320円)
3050円
(7万3200円)
3545円
(8万5080円)
au毎月割月額 2515円 2515円 2515円
SB月月割月額 2555円 2515円 2540円
au実質負担額
(総額)
0円
(0円)
535円
(1万2840円)
1005円
(2万4120円)
SB実質負担額
(総額)
0円
(0円)
535円
(1万2840円)
1005円
(2万4120円)

(※表の便宜上ソフトバンクをSBと表現しています。)

KDDIの毎月割、ソフトバンクの月月割りはともに、端末の分割支払金ではなく、基本使用料や通信料などから代金を差し引く割引になります。

 iPad mini 4 Wi-Fi(ソフトバンクのみ)

16GB 64GB 128GB
現金販売価格 4万2800円 5万3800円 6万4800円

両社とも本日9時からモバイルショップやオンラインショップで予約受付を開始しています。

KDDIは、発売日を9月下旬予定としており、別途案内をするとのことです。

NTTドコモについては、まだ予約受付などの案内を出しておらず、取り扱いの有無も含めて分かっていません。

[KDDI]
[ソフトバンク]

2015/9/11 19:20 追記
NTTドコモについても同日夕方、iPad mini 4 Wi-Fi Cellularモデルの発売を発表しました。

「iPhone 6s」シリーズ同様、9月12日からドコモショップやホームページにて予約受付を開始し、9月下旬の発売としています。

ドコモの価格は以下の通り。

16GB 64GB 128GB
分割支払金
(総額)
2619円
(6万2856円)
3150円
(7万5600円)
3645円
(8万7480円)
月々サポート 2619円 2565円 2565円
実質負担額
(総額)
0円
(0円)
585円
(1万4040円)
1080円
(2万5920円)

KDDIとソフトバンクに比べ、64・128GBモデルの実質負担総額が割高となっています。

[NTTドコモ]