「Lumia 950」シリーズの公式資料が流出 ―スペック判明

Phone Arenaは25日(現地時間)、近日中にも正式発表を迎える見込みの「Lumia 950」および「Lumia 950 XL」の公式資料がリークされたことを伝えています。

記事159.5

今回、Forever Nokia Latin Americaによって、Lumia 950シリーズの公式資料と見られるスライドがFacebook上に公開され、両モデルの詳細なスペックを含む、幾つかの興味深い事実が判明しました。

以下は、各資料から判明した両モデルの主なスペック。

Lumia 950

記事159.3

ディスプレイ5.2インチ WQHD(2560×1440)ディスプレイ
SoCQualcomm 64-bit ヘキサコア Snapdragon 808
RAM3GB
ストレージ32GB
メインカメラ2000万画素 PureViewカメラ (OIS・デュアルLEDフラッシュ)
フロントカメラ500万画素
バッテリー3000mAh
その他虹彩認証センサー
USB Tyep-Cポート
急速充電機能

Lumia 950 XL

記事159.1

ディスプレイ5.7インチ WQHD(2560×1440)ディスプレイ
SoCQualcomm 64-bit オクタコア Snapdragon 810
RAM3GB
ストレージ32GB
メインカメラ2000万画素 PureViewカメラ (OIS・トリプルLEDフラッシュ)
フロントカメラ500万画素
バッテリー3300mAh
その他虹彩認証センサー
USB Tyep-Cポート
急速充電機能

これまでにリークされてきたスペック情報とほぼ合致しているほか、スライド資料の中には「Windows Hello」(過去記事)と「Iris(虹彩)」の文字が明記されており、Lumia 950シリーズへの虹彩認証センサーの搭載がほぼ確定的となりました。

また、「Continuum」(過去記事)に関する資料を見ると、Lumia 950シリーズにおいては「Microsoft Display Dock」と呼ばれる専用アクセサリーを利用することで、Windows 10で実装される新機能Continuumを利用することが可能となるようです。

記事159.2

なお、Lumia 950およびLumia 950 XLは、米マイクロソフトが10月6日に開催を予告するプレスイベントにおいて、「Surface Pro 4」や「Microsoft Band 2」などとともに正式発表される見通しです(過去記事[1][2])。

[Facebook(削除済み) via Phone Arena]

コメント投稿