Economy Todayは3日(現地時間)、韓国LGが2015年第4四半期中の登場を予告する新型ハイエンドスマートフォンは、10月10日に発表される見込みであると伝えています。

記事26.2

先日、LGのCEO自らによって “Super Premium(スーパープレミアム)” な端末としては開発されていないことが明言された新型ハイエンドスマートフォンですが(過去記事)、どうやら第4四半期を迎えて早々に正式発表されることになるようです。

また、この新型スマートフォンは「LG G4 Pro」あるいは「LG G4 Note」という名称で発表される見込みですが、先日にはLGがG4 Noteの商標を正式に取得したことが報じられています(過去記事)。

そのほか、先月中旬にも世界的な知名度を誇る情報筋のエヴァン・ブラス氏によって、「LG H900(LG G4 Pro)」が10月中にも発表される可能性を伝えるツイートを公開しており(過去記事)、今回の情報はブラス氏の指摘とも合致することとなりました。

「LG G4 Pro」の発表が10月中に行われることを指摘するエヴァン・ブラス氏

現時点ではこの新型スマートフォンの詳細なスペックなどについてはほとんど判明していませんが、LG G4と同様に着脱可能なバッテリーや高性能なカメラモジュールを搭載し、背面部には指紋認証センサーとボリュームボタンを備えた端末として登場する見込みとされています。

また今回、中国の認証機関TENAAのデータベース上にLG G4 Noteとされる端末の情報が新たに確認されており、どのような外観の端末となるのかが判明することなりました(過去記事)。

記事26.1

TENAA上に公開される「LG G4 Note」の画像

現時点では、発表される新型スマートフォンに採用されるSoCの種類どころか最終的な名称すらも定かではありませんが、少なくとも「LG G4」よりは高性能かつ高機能な端末として発表されることに期待したいところです。

[Economy Today / TENAA via G for Games[1][2]]