LG V10の「補助ディスプレイ」を鮮明に捉えた画像が新たにリーク

韓国LGは23日(現地時間)、10月1日に開催を予告するプレスイベントにおいて発表される新型端末(過去記事)のティザー映像を、新たにYouTube上に公開しました。

今回のティザー映像では発表される端末に関する手掛かりの存在をほとんど見出すことはできませんでしたが、動画の0分09秒からの数秒間を見る限りでは、「V10」として発表される見込みのLG製未発表端末「LG-H968」(過去記事)が発表されることになるものと予測されます。

また今回、世界的に名の知れた情報筋の一人であるエヴァン・ブラス氏によってLG-H968の正面部を捉えたレンダリング画像が公開されました。

以前の情報ではLG-H968には、スマートフォンとしてはほとんど類を見ない「補助ディスプレイ」が搭載されている可能性が指摘されていましたが、ブラス氏が今回リークした画像は、まさにその補助ディスプレイの様子を鮮明に捉えたものとなります。

記事145.1

ディスプレイ5.7インチ WQHD(2560 × 1440)ディスプレイ
SoCQualcomm 64-bit ヘキサコア Snapdragon 808
RAM3GB
ストレージ64GB
メインカメラ1600万画素
フロントカメラ500万画素
その他補助ディスプレイ
microSDカードスロット
指紋認証センサー

以前にリークされた「LG-H968」の主なスペック情報

なお、これまでの情報によると、LG-H968は「LG G4」と同等のスペックを誇るハイエンド端末として登場する見込みとのことですが、補助ディスプレイの他にも何らかの隠し球が用意されているかもしれません。10月1日のプレスイベントには要注目です。

[YouTube via Phone Arena]
[Twitter]

ソーシャルシェア

コメント投稿