「Moto 360 Sport」のレンダリング画像がリーク

9to5Googleは31日(現地時間)、モトローラ製の未発表スマートウォッチ「Moto 360 Sport」のものとされるレンダリング画像が、新たにリークされたことを伝えています。

記事2.1

こちらが今回、HTC関連情報のリーク実績で知られる@upleaks氏によって新たにリークされたMoto 360 Sportの画像。ポリウレタン製のユニボディ構造が採用されており、少なくともカラーバリエーションにはブラック、ホワイト、オレンジの3色が用意されている模様です。

また、ディスプレイに表示されている内容およびMoto 360 “Sport” という名称から察するに、フィットネストラッキング機能に特化したスマートウォッチとして開発されているものと思われるほか、多くのライバル端末がそうであるように、ある程度の防水防塵機能も付与されているかもしれません。

なお@Upleaks氏によると、Moto 360 Sportは11月頃にも登場する見込みであり、近日中の登場が予測される「Moto 360」後継モデルとは明確に異なる時期に登場するとのことです。

記事2.3記事2.2

「Moto 360S」(上)と「Moto 360L」(下)

そのほか今回、同氏はMoto 360後継モデルのレンダリング画像もリークしており、「Moto 360S」および「Moto 360L」それぞれに用意される多彩なバリエーションを確認することができます。

現時点ではモトローラから告知などは一切行われていませんが、これまでの情報では、Moto 360SおよびMoto 360Lともに数日後に開幕を控えるIFA 2015の開催期間中(あるいは9月8日)に正式発表される見込みとされています。

[Twitter via 9to5Google]

ソーシャルシェア

コメント投稿