LG製Nexusスマホは「Nexus 5X」という名称で9月29日発売か -価格399ドルから

Android Authorityは3日、独占情報として韓国LG製の新型Nexusスマートフォンの名称が「Nexus 5X」になると伝えています。

Google-Nexus-5-black-aa-3-645x362

この情報は、LGやグーグルの新型Nexus 5に関する計画に詳しい人物から得た情報であるとのこと。情報を伝えた人物は、「Nexus 5Xという名称はまだ最終的に決まったわけではなく、変更される可能性もある」としているものの、これまでにもリーク実績があり今回伝える情報自体には自信を示しているとのことです。

先日、Nexus 5Xは9月29日に発表される見込みであるとお伝えしましたが(過去記事)、今回の情報では、同時にGoogle Storeでの発売が開始されるとしています。「Nexus 6」とされている中国ファーウェイ製の新型Nexusスマートフォンの名称については伝えられていませんでしたが、新型Nexus 6も同日に発表と発売を迎えることになるとのことです。

Nexus 5Xの価格については、16GBモデルが399ドル(約4万8000円)、32GBモデルが449ドル(約5万4000円)になることが期待できるとしています。

また、端末デザインについては、これまでにリークされてきた画像を肯定する情報となっており、プラスチック素材の筐体でUSB Type-Cを採用。端末裏には円形状の指紋認証センサーが搭載され、カメラの横にはデュアルLEDフラッシュが配置されるとしています。

CMkym0QWEAIsCsJ-large1-500x667

リークされたNexus 5Xとみられる画像

 

リークされた画像からはホワイトモデルの存在が確認されていましたが、Nexus 5Xはホワイト、ブラック、ライトブルーのカラーラインナップになるとのことです。この色展開については、先日伝えられた情報とも合致しています(過去記事)。

今回は新たな情報として名称や発売日が伝えられましたが、これまでの情報と矛盾はなく概ね正しいものと予想されます。Nexus 5Xという名称は、既存モデルのNexus 5と区別をすることができて都合がいいように思われ、ファーウェイ製端末についてもどういった名称になるのか気になるところです。

[Android Authority]

ソーシャルシェア

コメント投稿