次世代Lumia、やはり正式名称は「Lumia 950」シリーズとして登場か

リーク精度に定評のある情報筋として知られるエヴァン・ブラス氏は1日(現地時間)、次世代Lumiaシリーズの正式名称について新たな情報をリークしています。

記事14.1

先日リークされた「Lumia 950(Talkman)」のレンダリング画像

今回ブラス氏が自身のTwitterアカウントを通じて明らかにしたところによると、「Cityman」および「Talkman」の開発コードネームで知られる米マイクロソフトの新型フラッグシップスマートフォンは、「Lumia 940」ではなく「Lumia 950」シリーズとして登場することの確認が取れたとのことです。

残念ながら、どのような情報筋を経由して情報の確認が取れたのかについては言及されていませんが、これまでの同氏のリーク実績を踏まえると、今回の情報も “事実” である可能性は高そうに思われます。

また、ちょうど1ヶ月ほど前には、Lumia 950シリーズとは別に「Lumia 840」シリーズが年内にも登場する見込みとも伝えられていましたが(過去記事)、仮に今回の情報が事実だとするならば、実際にはLumia 840ではなく「Lumia 850」シリーズとして発表されることになるのかもしれません。

なお、Lumia 950(Talkman)およびLumia 950XL(Cityman)は、「Surface Pro 4」や「Microsoft Band 2」などともに10月19日に米ニューヨークにて正式発表を迎える見通しです(過去記事)。

[Twitter]

コメント投稿