Nexus 6P、新たに「128GB」モデルを追加か

Android Policeは19日(現地時間)、近日中に発表される見込みの「Nexus 6P」に、新たに「128GB」モデルが用意される見込みと伝えています。

記事125.1

Android Policeが複数の “信頼できる情報筋” を通じて入手した情報によると、中国ファーウェイが製造を担当する見込みのNexus 6P(過去記事)においては32GBモデルおよび64GBモデルに加え、Nexusシリーズとしては初となる128GBモデルが用意される見込みとのことです。

一方で今回、Anroid PoliceはNexus 6Pには「microSDカードスロット」が実装されていない可能性を指摘しており、同じく128GBモデルを用意していた「Galaxy S6」シリーズにおいても搭載が見送られていたことや、米グーグルが強力なクラウドストレージサービスを保有していることなどを踏まえると、“妥当” な推測のようにも思われます。

また、同時に発表される見通しの「Nexus 5X」には16GBモデルと32GBモデルの2機種のみが用意される見込みとされているものの、microSDスロットが搭載されているかについては不明とされました。

記事125.2

グーグルによって公開されたプレスイベントへの招待状

microSDカードによるストレージ容量の拡張性は非常に魅力的ではありますが、昨今の最新ストレージ規格のデータ転送速度の優秀さを思うと、あえて拡張性を捨てる代わりに100GB超級の大容量高性能ストレージを搭載するという選択は、一定数以上のユーザーには強く “響く” のではないでしょうか。

なお、Nexus 6PおよびNexus 5Xはともに9月29日に正式発表される見通しです(過去記事)。

[Android Police via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿