NVIDIA、「GTX 980」のノートPCへの供給を発表

米NVIDIAは22日(現地時間)、デスクトップPC向けGPUのフラッグシップモデル「GTX 980」を搭載したノートPCを、近日中にも市場に投入する計画を明らかにしました。

記事137.3

GTX 980を搭載したノートPC製品はASUS、MSI、AORUS、CLEVOの台湾メーカー4社によって開発されており、今回は計6機種の存在が明らかにされた一方で、残念ながら発売時期や販売価格などに関する詳細について明かされることはありませんでした。

前述の6機種においては、デスクトップPCとほぼ同等のグラフィック処理性能が実現されていることにより、高いグラフィック能力を要求する「VR(ヴァーチャルリアリティ)」関連のデバイスや機能を、余裕を持って利用可能となるほか、ノートPCに供給されるGTX 980は高熱環境下でも動作することが確認された「選別品」となる模様です。

記事137.1

今回NVIDIAによって発表された「GTX 980」搭載ノートPCの一覧

なお今回の発表により、先日ASUSによって発表された巨大な水冷ユニットを搭載したハイエンドゲーミングノートPC「GX700」シリーズ(過去記事)にも、GTX 980が搭載されていることが判明しましたが、今回存在が明かされた6機種の中では、おそらくGX700こそがCPUならびにGPUの双方において、最も高性能な端末になるものと推察されます。

ノートPCにデスクトップ向けの超高性能GPUを搭載することの意義などはさておき、公称TDP「165W」のGPUがノートPCに収められる日が到来したことには感慨深いものがあり、大きな浪漫を感じざるを得ません。

記事137.2

着脱式の巨大水冷ユニットを搭載する「ASUS ROG GX700」

おそらくは国内でも販売代理店などを通じて6機種のうち何モデルかは発売されることになるものと思われますが、「デスクトップと比肩する性能のノートPCが欲しい」という方にとってはまさに “決定版” となりそうです。

[NVIDIA via Neowin]

ソーシャルシェア

コメント投稿