「Nexus 7 (2013)」もAndroid 6.0 Marshmallowのアップデート対象か

2013年7月に発売されから丸2年以上が経過している「Nexus 7」に、最新の「Android 6.0 Marshmallow」へのアップデートが提供されるかもしれません。

Nexus_7_(2013)

Nexus 7(2013年モデル)

この情報は、Android PoliceのArtem Russakovskii氏が自身のGoogle+上で伝えたものです。なお、2012年に発売されたNexus 7や「Nexus 4」、「Nexus 10」については、Marshmallowへのアップデートは提供されないだろうとしています。

Nexusシリーズは、最新OSへのアップデートが18ヶ月間(今年8月には2年間に変更された)保証されており、2013年7月に発売されたNexus 7の場合、2015年1月(または7月頃)まではアップデートの提供が保証されていたことになります。Android 6.0 Marshmallowは、今年10月5日にリリースされる見通しとなっているため(過去記事)、今回の情報が正しければ、2013年発売のNexus 7には例外的に最新OSへのアップデートが提供される形となります。

これは、グーグルが提供する端末だから成し得ることと受け取ることができますが、2年以上経過した他のAndroidスマートフォンについても、広範囲でアップデートが提供されることになるのではとつい期待してしまいます。もっとも、Android OSのアップデートは端末メーカーの努力による部分が大きく、日本の場合、キャリアによって制限されてしまっていることは周知の通りです。

今回最新OSへのアップデートが示唆されたNexus 7は、国内でも数多く出荷されており、ユーザーにとっては朗報となりそうです。

[Google+ via XDA Developers]

ソーシャルシェア

コメント投稿