「シェンムーIII」、追加支援キャンペーンを開始 ―国内ユーザー対象

株式会社YS NETは17日(日本時間)、先日クラウドファンディングサイトでの出資キャンペーンを円満終了した「シェンムーIII」の “追加支援” を、オフィシャルサイト特設ページを通じて開始したことを発表しました。

記事114.1

先日「633万3925ドル(約7億6000万円)」もの出資金を獲得し、KickStarterのビデオゲーム部門における最高記録を塗り替えることに成功したシェンムーIIIでしたが(過去記事)、今回国内限定で出資キャンペーンが再開されることになりました。

以下は、特設サイトに掲載されている文章の引用。

シェンムーⅢのキックスタータープロジェクトに応援したかったけれど、その機会を逃してしまったという声を多く頂いたため、再度ゲームの予約販売を開始します。ここの予約販売の売上とキックスターターでの調達金額の合計に連動したストレッチゴールの通りシェンムーⅢの内容が追加されます。

YS NETによると、「英語が苦手」、「対応するクレジットカードを持っていない」、「気が付いた時にはキャンペーンが終了していた」など様々な理由でKickstarter上で開催されていたキャンペーンに参加できなかったユーザーの声に応える形で開催されることになったとのことです。

特設サイトは完全に日本語化されているほか、支払いには主要クレジットカードおよび「PayPal」も利用することが可能となり、より気軽に出資を行うことが可能になっています。

さらに、出資総額に応じて特典や新要素が追加されていくことになる「ストレッチゴール」についても先日までに達成された分が引き継がれることになり、今回のキャンペーンで獲得した出資金を上乗せした総額に応じて、さらなる追加要素が解放されることになる予定です。

なお、キャンペーンの開催期間は12月31日24時(日本時間)までとなりますが、最終的な出資額がどこまで膨れ上がることになるかは興味深い限りです。

[特設サイト via 4Gamer.net]

ソーシャルシェア

コメント投稿