ソフトバンク、「3日間1GB制限」を緩和 -通信速度制限

ソフトバンクは4日、9月中旬より直近の通信量によって通信速度制限を行ういわゆる “3日間1GB制限” を緩和すると公表しました。

softbank_logo

この情報は、ソフトバンクの通信サービスを利用するユーザーに向けられて伝えられたもので、詳細については後日発表するとしています。

ソフトバンクによると、9月中旬より現行の3日間1GB制限から3日間3GB制限への緩和を予定しているとのことです。また、制限時の通信速度については非公開となっていますが、すでに9月1日より順次制限時の速度を緩和する施策が実施されているとしています。

この情報は、「SoftBank 4G / SoftBank 4G LTE」「3G」のパケット定額サービス・料金プランを利用しているユーザーに送られており、キャンペーンなどで通信容量に制限のないプランなどを利用しているユーザーには、後日別途の条件が提示されるものとみられます。

同種の通信制限については、NTTドコモがXi回線で2014年12月末から廃止しており、KDDIも2015年2月から3日間3GBへと緩和しています。

[ケータイWatch]

ソーシャルシェア

コメント投稿