Windows 10初のメジャーアップデート「Threshold 2」、11月前半に実施か

WinBetaは3日(現地時間)、「Windows 10」として初となるメジャーアップデートが、11月前半に実施される見込みと伝えています。

記事29.1

「Threshold 2」の名で知られる大型アップデートは当初10月中の提供が予測されていましたが、どうやら計画はわずかに遅延することとなるようです。

またWinBetaによると、Threshold 2は米マイクロソフト内部では「Windows 10 Update for November」ないし「Windows 10 November Update」と呼称されているものの、実際にアップデートが提供される際にどのような名称となるかについては判明していません。

記事29.2

Windows 10は、小規模なアップデートを定期的に細かく積み重ねるようにして安定性の向上やセキュリティの修正などが図られることとなりますが、このThreshold 2は比較的大規模なアップデートとなり、その内容の大部分は “最適化” に焦点を当てたものとなるものの、「Microsoft Edge」へのエクステンション機能の追加(過去記事など、いくつかの新機能の実装も実現される見通しとされています。

なお、11月というと、「Xbox One」に対するWindows 10の提供が開始される時期(過去記事)とも合致しており、マイクロソフトとWindows 10にとって11月は “最初の山場” となりそうです。

[WinBeta via Neowin]

ソーシャルシェア

コメント投稿