ASUS、「ZenWatch 2」の10月発売を発表

台湾ASUSは2日(現地時間)、ドイツベルリンで開催されるIFA 2015に関連して、プレスカンファレンスを開催し、「ZenWatch 2」の詳細について発表しました。

03aa3b70eaf8baed653544223ef74b6f3-500x299

ZenWatch 2は、今年6月にすでにその存在が発表されていましたが、今回そのスペックや発売時期などの詳細が明らかにされました。

ZenWatch 2のスペックは以下の通りです。

搭載OSAndroid Wear
ディスプレイ1.6インチ / 1.45インチ AMOLED
CPUSnapdragon 400
RAM512MB
内蔵ストレージ4GB
通信Bluetooth 4.1
Wi-Fi
展開色シルバー
ガンメタル
ローズゴールド

ZenWatch 2は、1.6インチの49mmと1.45インチの45mmの2モデルとなっています。

両モデルとも2日間バッテリーが持続すると発表しており、新しくなったマグネット式の急速充電コネクタにより、36分でバッテリーの50%を補えるとしています。

ZenWatchの本体カラーは3色となっていますが、バンド部分はいくつかの種類が用意されており、好みのものを選択できるとのことです。

DSCF1864.0

Credit:The Verge

価格は、小さいサイズのモデルが169ユーロ(約2万3000円)、大きいサイズのモデルが149ユーロ(約2万円)となっており、サイズの大きい49mmモデルの方が安い価格設定となっています。

いずれにしても、2万円代前半という価格は他のスマートウォッチと比べてもお手頃価格と言え、スマートウォッチが欲しいけれど高価で手が出ないという方にはオススメのデバイスかもしれません。

ZenWatch 2は、10月からの発売となります。

[The Verge]

ソーシャルシェア

コメント投稿