モジュール式スマートウォッチ「BLOCKS」、Kickstarter上でキャンペーン開始へ

9to5Googleは7日(現地時間)、クラウドファンディングサイトKickstarterにおいて、「モジュール組み立て式」のスマートウォッチ「BLOCKS」の出資キャンペーンが開始されることを伝えています。

記事56.1

BLOCKSは、米グーグルが開発を進める「Project Ara」(過去記事)と同様に、「特定の機能に特化した小型モジュールを幾つも組み合わせて、1つのデバイスとして完成させる」というコンセプトを採用するスマートウォッチとなります。

今年1月に開催された世界最大規模の家電見本市「CES 2015」において初めて披露され、今年6月には試作モデルの完成と「今夏中」のクラウドファンディングの実施が予告されていましたが(過去記事)、ついに今回10月13日よりKickstaterを通じて出資キャンペーンが開始されることが正式に告知されることとなりました。

世界初のモジュール組み立て式スマートウォッチとなるBLOCKSですが、クラウドファンディングが無事成功に終わると仮定して、いかに多様なモジュールを提供することができるかが、市場における成否を分ける決定的な要素になるものと思われます。

開発元のBlocks Wearables一社だけでは、開発できるモジュールの数と種類に限りがある以上、どれだけ多くの企業を巻き込めるかが勝負の分かれ目となりそうです。

[9to5Mac]

ソーシャルシェア

コメント投稿