HTC、「HTC One A9」を発表 ―Android 6.0搭載

HTCは20日(現地時間)、かねてからその登場が噂されてきた「HTC One A9」を発表しました。

htc-one-a9

HTC One A9は、最新の「Android 6.0 Marshmallow」を搭載した端末になります。同OSの新機能「Now on Tap」や「Android Pay」にも対応し、指紋認証機能を備えています。ファイルのダウンロードスピードは2倍高速になり、米クアルコムのクイックチャージ 2.0により充電スピードは40%速くなっています。今後のソフトウェアアップデートにより、クイックチャージ3.0にも対応するとしています。

世界初のオールメタル筐体を採用するデザインに刷新し、カラーラインナップにはカーボングレーとオパールシルバー、ディープガーネット、トパーズゴールドの4色を用意しています。

約1300万画素のメインカメラは光学式手ブレ補正(OIS)を搭載。ジャイロスコープとマイクロプロセッサにより、暗所を含むあらゆる場面における写真のブレを軽減しています。フロントカメラはピクセルあたりの明るさを3倍に増やし、セルフィーに特化したカメラに仕上がっています。

フルHD(1920×1080)解像感の5.0インチディスプレイは、野外においても通常のLCDより40%多くの色彩を表現しながら省電力設計となっています。

HTCが公開したプロモーション動画

HTC One A9のスペックは以下の通りです。

ディスプレイ5.0インチ フルHD(1920×1080)解像度
Gorilla Glass 4
CPUクアルコム Snapdragon 617
オクタコア 64bit
1.5GHz × 4 + 1.2GHz × 4
搭載OSAndroid 6.0 Marshmallow with HTC Sense
センサー周囲光センサー
近接センサー
モーションセンサー
コンパスセンサー
ジャイロセンサー
磁気センサー
センサーハブ
指紋認証センサー
サイズ (H×W×T)145.75 × 70.8 × 7.26 mm
重さ143 g
メインカメラ約1300万画素 f/2.0
BSIセンサー、OIS搭載
フルHD動画撮影対応
フロントカメラHTC UltraPixel f/2.0
フォーカス修正
フルHD動画撮影対応
SIMカードNano SIM
通信2G GSM/GPRS/EDGE
3G UMTS
4G LTE
Wi-Fi:802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1
バッテリー&充電機能2150mAh
クイックチャージ2.0
micro-USB 2.0ポート
RAM3GB
内臓ストレージ32GB
外部ストレージ最大2TBのmicroSDカード
バリエーションカーボングレー
オパールシルバー
ディープガーネット
トパーズゴールド

スペックはミッドレンジ級となっていますが、台湾HTC会長の王雪紅氏は、「端末デザインや性能、シンプルさをうまく両立し、iPhoneシリーズに取って代わるのに十分な魅力を秘めている」と従業員に宛てたメッセージの中で自信をにじませていたことが先日伝えられていました(過去記事)。

「iPhone 6s」シリーズは4.7インチと5.5インチですが、HTC One A9はその間をとる5.0インチとなっており、王氏の言葉だけではなくデザインやサイズにもiPhoneを意識した設計を感じます。

HTC One A9の価格は399.99ドル(約4万8000円)で、米国ではすでに注文の受付が開始されています。

[HTC]

ソーシャルシェア

コメント投稿