「Kirin 950」、11月5日に発表か ―「Huawei Mate 8」も登場?

Times Newsは28日(現地時間)、中国ファーウェイが、「Kirin 950」および「Huawei Mate 8」を11月5日に発表する見込みと伝えています。

記事132.1

公開された招待状

ファーウェイは今回、11月5日に開催を予定するイベントへの招待状を、“中国版Twitter” ことWeiboを通じて公開しました。画像の中には同社の誇るSoC「Kirin」シリーズの姿も確認できます。

招待状の下半分の背景は回路図が描かれているように見受けられますが、その中には「72」と「16」という数字が隠されており、これらはそれぞれKirin 950と関係の深い「Cortex A72」コアおよび「16nm FinFET」プロセスのことを示唆しているのではないでしょうか。

記事132.3

先日リークされた「Kirin 950」の詳細なスペック

さらに、このイベントではKirin 950を搭載する初の端末としてHuawei Mate 8が発表される可能性も指摘されています。

過去の情報によると、Mate 8はWQHD(2560×1440)解像度の6.0インチディスプレイと4GBのRAMに加え、メインおよびフロントカメラにそれぞれ2100万画素と800万(または500万)画素のセンサーを採用するほか、4000mAh以上の大型バッテリーを搭載する見込みとのことです。

なお、先日リークされたGeekbench 3のベンチマークスコアを見る限りでは、Kirin 950はシングルコアおよびマルチコア性能ともに「Exynos 7420」を大きく上回る性能を実現している模様です(過去記事)。

その他詳細なスペックについてはこちら(過去記事)をご覧下さい。

[Times News via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿