「Nexus 5X / 6P」、カメラ起動のジェスチャー操作を変更

米クアルコムは15日(現地時間)、「Nexus 5X」および「Nexus 6P」のジェスチャー操作機能に、一部変更が加えられたことを伝えています。

記事91.2

画像は「Nexus 6P」のもの

今回、去る9月30日に米クアルコムによって公開されたプレスリリースの一部が修正され、Nexus 5XおよびNexus 6Pに実装されていたカメラ起動のジェスチャー操作の方法が変更されたことが明らかになりました。

当初の発表では、両モデルともに手首を2回捻る動作をすることでカメラを即座に起動させることが可能とされていましたが、このジェスチャー操作は「電源ボタンをダブルタップする」動作に置き換えられたとされています。

記事91.3

画像は「Nexus 5X」のもの

なお、Android Policeによると、実際にこの件について米グーグルに確認を取ったところ、ジェスチャー操作の変更が事実であることを認めつつも、その理由については明らかにしなかったとのことです。

今回の変更は、幸いNexus 5XとNexus 6Pの魅力を大きく損なうようなものではありませんでしたが、グーグルが変更に踏み切った理由が気がかりではあります。ハードウェアないしソフトウェア面における重大な不具合に起因するものでないことを祈るばかりです。

[Qualcomm via Android Police via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿