「Xperia Z5」キャンペーン、各社異なる高額予約特典まとめ

ソニーが今年9月に発表した「Xperia Z5」シリーズがいよいよ日本のキャリアでも販売されます。すでに各キャリアで予約受付が開始されており、それぞれ異なるキャンペーンを打ち出しています。

xperia-z5

Xperia Z5シリーズの取り扱いは、NTTドコモが「Xperia Z5 / Z5 Compact / Z5 Premium」の3機種、KDDIとソフトバンクがXperia Z5の1機種となります。

ドコモ:Xperia Z5 Premium限定の総額1億円キャンペーン

ドコモは、他の2キャリアが取り扱っていないXperia Z5 Premiumで予約特典のキャンペーンを打ち出しています。内容は、期間中に予約して購入した人の中から抽選で1000名に、ソニーストアのお買い物券10万円分が当たるというものです。

mainimage672px

総額1億円をかけたこのキャンペーンへの参加は、12月15日までにXperia Z5 Premiumを予約購入し、専用ページからアンケートに答えて応募する必要があります。2016年1月中旬頃に当選者に当選をお知らせするメールが到着するとのことですが、特典のお買い物券は使用期限が2016年3月20日までとなっているので当選したらすぐに使いましょう。

KDDI:Xperia Z5の予約と購入で2つのキャンペーン

KDDIは、Xperia Z5の予約と購入に際して2つのキャンペーンを用意しています。

main_z5-yoyaku

まず予約キャンペーンでは、他社からの乗り換え(MNP)または機種変更で予約購入した人を対象に、au WALLETプリペイドカードに2000円のキャッシュバックを行います。MNPを含まない新規契約はこのキャンペーンの対象外となっています。

また購入キャンペーンとして、Xperia Z5とともにハイレゾ対応ヘッドセット「MDR-NC750」を購入した人を対象に、同じくau WALLETプリペイドカードに5000円のキャッシュバックを行うとしています。

img_nc750_2

MDR-NC750は参考価格で1万1800円(税抜)となっており、実質ほぼ半額でXperia Z5専用のハイレゾ対応ヘッドセットを購入できることになります。対象となる購入期間は2015年11月30日までとなっています。

ソフトバンク:Xperia Z5予約購入で総額7000万円相当のキャンペーン

ソフトバンクは、Xperia Z5を予約購入した人の中から抽選で2000名を対象に、3万5000円相当のアイテムをプレゼントするキャンペーンを開始しています。

fig_main

商品は「SmartWatch 3」とハイレゾイヤホン「SE-5000HR」の2つで、総額7000万円相当をかけたキャンペーンになります。対象期間は2015年11月15日までの予約購入となっています。

各社キャンペーンに差異

ようやくXperia Z5シリーズに対する3社のキャンペーンが出揃いましたが、それぞれ異なる特典が用意されており面白い結果となりました。KDDIとソフトバンクが取り扱うXperia Z5ではドコモはキャンペーンを打ち出さず、2社が取り扱わないXperia Z5 Premiumで勝負に出ています。

2015/10/10/ 23:45 補足
ソニーからNTTドコモのXperia Z5に向けてキャンペーンメールが送信されていることが分かりました。
対象者は、ソニーのキャンペーンメールを受信し、ドコモオンラインショップでXperia Z5を予約後、11月10日までに購入した先着400名になります。対象者には、オンラインショップ割引クーポンとソニーストアのお買い物券1万円分が付与されるとのことです。
詳しくは、ソニーのキャンペーンページをご覧ください。

日本では「iPhone」に次いで人気のXperiaシリーズだけに、各社それぞれ高額をかけた専用のキャンペーンが設けられているようです。iPhoneシリーズでは各社横並びとの批判が毎年ある中、キャンペーンで差を設けるのもまた「実質価格表示」などと同様に賛否を呼びそうなところではあります。

[NTTドコモ]
[KDDI[1][2]]
[ソフトバンク]

 

ソーシャルシェア

コメント投稿