「Apple Pay」、オーストラリア市場に正式サービスイン

Gizmodo Australiaは19日(現地時間)、オーストラリア国内においても、「Apple Pay」が正式にサービスインを迎えたことを伝えています。

記事95.1

つい数日前に、カナダにおいてもサービスインを迎えたばかりのApple Payでしたが(過去記事)、現地時間19日よりオーストラリア国内でもサービスの利用が可能になりました。

ただしカナダと同様に、提供開始時点ではアメリカン・エキスプレスが唯一の提携クレジット会社となるため、同社の発行したクレジットカードを所有しているユーザーのみがApple Payを利用できることになりますが、将来的にはより多くのクレジット会社がApple Payをサポートすることになる見通しです。

なお、早くも先日の公約通りにカナダおよびオーストラリアにおけるApple Payのサービスインを完了させた米アップルですが(過去記事)、2016年内には香港、シンガポールおよびスペインにおいても同サービスを展開させることを公言しています。

残念ながら、現時点では詳細な計画について一切明らかにされていませんが、ここ最近のアップルを振り返るにそう遠い将来の話とはならなそうです。

[Gizmodo Australia via Neowin]

ソーシャルシェア

コメント投稿