Xbox Oneでプレイ可能になる「Xbox 360」タイトル、11月9日に発表へ

Neowinは3日(現地時間)、「Xbox One」でプレイ可能になる「Xbox 360」タイトルの詳細について、11月9日に発表される予定であることが明らかになったと伝えています。

記事23.1

11月12日にXbox Oneへの提供開始が予告されているソフトウェアアップデートでは、「Xbox 360」専用タイトルへの後方互換性が追加される予定ですが、プレイ可能になるタイトルの詳細についてはこれまで明らかにされることはありませんでした。

しかし今回、米マイクロソフト幹部のマイク・イバラ氏が自身のTwitterアカウントを通じて明かしたところによると、アップデート直後にプレイ可能になる100本以上のXbox 360タイトルについて、11月9日にその詳細を発表する予定とのことです。

後方互換性の実装は、既にXbox Oneを所有するユーザーにとっては素直に喜ばしい改善と言えますが、市場に眠る潜在的な購買層に対してどれほどの訴求力を持つかは未知数と言えます。

なお、国内市場では販売台数の面で「PlayStation 4」に後れを取っているXbox Oneですが、このアップデートを契機に状況を好転させることはできるのでしょうか。

[Twitter via Neowin]

ソーシャルシェア

コメント投稿