HP、インド時計メーカーTitanとのパートナーシップ形成を発表

米HPは23日(現地時間)、新たにインドの時計メーカーTitanとパートナーシップを形成したことを発表しました。

記事138.2

およそ1週間前、HPはスイスの時計メーカーMovadoとの協業の成果として新型スマートウォッチ「Movado Bold Motion」を正式に発表しましたが(過去記事)、今回新たにTitanとの間においてもパートナーシップの形成に至ったことが明らかにされました。

今回のパートナーシップ形成により、Movado Bold Motionと同様、設計・製造をパートナー企業であるTitanが、ハードウェアとソフトウェアの開発および実装をHPがそれぞれ担当する新型スマートウォッチが将来的に登場することとなります。

画像はTitan製のクォーツ式腕時計「Octane」シリーズのもの

ただし今回、HPはその新型デバイスの詳細なスペックやデザインなどに関して一切明らかにしていないほか、登場時期や販売価格などについても言及していません。唯一明らかにされたのは、「Android 4.4 KitKat」または「iOS 8.0」以降のOSとペアリング可能になる予定ということのみとなります。

なお、Movado Bold Motionは盤面に液晶ディスプレイを採用せず、あくまでも一般的なクォーツ式腕時計をベースに開発された製品として発表されましたが、G for Gamesによると、このTitanとのコラボモデルも同様の特徴を持つ製品として登場する見込みとのことです。

[HP via G for Games]

ソーシャルシェア

コメント投稿