米AT&T、既に「Galaxy S7」シリーズの運用試験を開始している模様

世界的に有名な情報筋のエヴァン・ブラス氏は13日(現地時間)、米国4大キャリアの1つに数えられるAT&Tが、既に「Galaxy S7」の運用試験を開始していることを指摘しています。

記事48.1

画像は「Galaxy S6」のもの

ブラス氏によると、現在AT&Tは2016年第1四半期中の発売に向けて、Galaxy S7シリーズの同キャリア向けモデル「SM-G930A」および「SM-G935A」の運用試験を開始しているとのことです。

なお、以前の情報によると、Galaxy S7シリーズの発表日は2月21日となる可能性が指摘されていますが(過去記事)、今回ブラス氏がもたらした情報はこの情報を裏付けるものと言えます。

記事48.2

また、そのモデルナンバーを踏まえると、おそらく上述の2モデルはそれぞれ「Galaxy S6」および「Galaxy S6 edge」の後継モデルとして登場することになるものと予測されますが、残念ながらその点については言及されませんでした。

Galaxy S7には韓国市場限定モデルとして、4K(3840×2160)ディスプレイやスペック強化版「Exynos 8 Octa 8890」に加え、ソニー製のデュアルカメラモジュールを搭載するプレミアムモデルが用意される可能性も指摘されており、今後のリーク情報からはまだまだ目が離せそうにありません。

[Twitter]

ソーシャルシェア

コメント投稿