ソニー、PS4向け「PS2エミュレーター」を開発中と認める ―詳細は明かされず

WIREDは19日(現地時間)、将来的に「PlayStation 4」上で「PlayStation 2」タイトルがプレイ可能になる予定であることを、ソニーが公式に認めたと報じています。

記事107.1

今回WIREDがメールを通じてソニーから入手した情報によると、現在ソニーはPlayStation 2タイトルをPlayStation 4に提供するべく、PlayStation 2のエミュレーターの開発に取り組んでいるとのことです。ただし「現時点でそれ以上明らかにできる情報はない」として、計画の詳細については言及しませんでした。

残念ながら今回、具体的な提供時期や実装方法などは判明しませんでしたが、長らく多くのユーザーによって望まれていた機能がついにPlayStation 4に実装される予定であることが判明した点については、素直に喜ばしいと言えます。

先日公開されたPS4向け「PS2エミュレーター」上で動作するPS2タイトルの検証動画

初期型「PlayStation 3」のように手持ちのPlayStation 2タイトルのディスクを挿入することでプレイ可能となるのか、はたまた「PlayStation2アーカイブ」のようにダウンロード販売形式で提供されるかは不明ですが、数日前に報じられた関連情報を見る限りでは、おそらく後者の方式が採用されることとなりそうです。

つい先日には、「Xbox One」も「Xbox 360」タイトルに対する後方互換性を新たに獲得しましたが、早ければ近日中にも新型エミュレーターに関する何らかの発表が行われることになるかもしれません。

[WIRED via Neowin[1][2]]

コメント投稿