米グーグルは7日(現地時間)、「Android 6.0.1 Marshmallow」のファクトリーイメージの提供を、6機種のNexus端末に対して開始しました。

記事39.2

今回Android 6.0.1 Marshmallowのファクトリーイメージが提供されるのは、以下の6機種になります。

  • Nexus 5X
  • Nexus 6P
  • Nexus 5
  • Nexus 6
  • Nexus 7(2013)
  • Nexus 9

上記の端末を保有しており、かつOTA(Over The Air)アップデートの提供開始まで待てない方は、下記リンク先(Google Developers)を通じてファクトリーイメージをダウンロードすることが可能です。

この最新ビルドにおける新要素としては新たな絵文字の追加が挙げられますが、今回のアップデートを経て、「Nexus 5X」と「Nexus 6P」を除く4機種においては、電源ボタンを素早くダブルタップすることでカメラアプリを即座に起動することが可能になりました。

記事39.1

上述のショートカット操作は、既に「Nexus 5X」および「Nexus 6P」には実装されている

おそらくは近い将来にもサードパーティ製の端末にもAndroid 6.0.1 Marshmallowの提供が開始されることが予想されますが、国内市場への提供時期については完全に未知数であると言えます。これまでの国内大手通信キャリアを見る限りでは、残念ながら近日中の提供開始には期待できそうにありません。

[Google DevelopersAndroid Police via Phone Arena[1][2]]