LG、丸められる有機ELディスプレイをCES 2016で展示へ

The Korea Timesは21日(現地時間)、韓国LGが家電製品を中心とした世界最大級の見本市「CES 2016」において、「rollable(丸められる)」有機ELディスプレイを展示する見通しと報じています。

記事98.2

昨年デモ展示されたLG製の「rollable」有機ELディスプレイ

The Korea Timesが業界筋を通じて入手した情報によると、LGはCES 2016において、丸めることのできる有機ELディスプレイ製品を多数展示する見込みであり、その製品群の中にはテレビ向けの77インチパネルなども含まれているとのことです。

また今回、既に丸められる有機ELディスプレイの製造技術は確立されているものの、現在の市場における需要が同社の想定ほどに高まってはいないことを理由に大量生産の開始を見合わせていることが、LG関係者によって明らかにされたことをThe Korea Timesは伝えています。

記事98.3

過去に公開されたLGのディスプレイ製品ロードマップ

昨年11月上旬には、2017年内の製品化を予定していることが公式に明らかにされており(過去記事)、実際に上述のパネルを採用したスマートフォンやテレビなどが発売されるのはまだしばらく先のこととなりそうです。

CES 2016の開催される2016年1月には、韓国サムスンから「foldable(折り畳める)」有機ELディスプレイを採用するスマートフォン「Project Valley」が発表される可能性も指摘されていますが(過去記事)、もしかするとこちらもCES 2016において展示されることになるかもしれません。

[The Korea Times via G for Games]

ソーシャルシェア

コメント投稿