待ってました!Moto 360 2nd Genの国内販売は近日

米グーグルの公式オンラインストア「Googleストア(日本地域)」上で、腕時計型のAndroid Wear端末「Moto 360 2nd Gen」が近日発売といった表記になっていることが判明しました。

Moto 360 2nd Genはその名の通り、モトローラのMoto 360の後継機種にあたるもので、革バンドやケース品質の向上など、質感のブラッシュアップがファッション面における主な変更点です。また、従来製品よりも一回り小さくなっていることも特徴といえるでしょう。

moto_360_2nd_gen

充電はQiに対応しているのでApple Watchの充電器(※動作保証外)やQi規格に対応した一般的な充電ステーションにも対応しているのが嬉しいところで、CPUにはSnapdragon 400 クアッドコア 1.2GHzを採用していることもあり、Google MapsをはじめとしたAndroid Wearにおける最新バージョンの機能を存分に楽しむことができると思われます。

なお、世界的には男性用と女性用でケース径が2種類用意されているのですが、日本の商品ページを見るとディスプレイサイズが40mmとの記載になっており、男性用にあたる46mmサイズのみの展開になる可能性があります。

個人的な所感としてはZen Watch 2を大プッシュしたいところなのですが、丸型が良いという声も根強いだけに好き好みに併せて選択してみるのはいかがでしょうか。

[Googleストア – Moto 360 2nd Gen]

ソーシャルシェア

コメント投稿