「LG G5」、2016年2月に登場か ―S820と虹彩認証センサーを搭載?

TechGrappleは9日(現地時間)、韓国LGの次世代フラッグシップモデル「LG G5」が、2016年2月に発表される見込みと伝えています。

記事65.1

画像は「LG G4」のもの

新たに中国の情報筋を通じて、LG G5の登場時期およびスペックに関する情報がリークされました。

以下は、今回リークされた主なスペック。

ディスプレイ5.6インチ WQHD(2560×1440)ディスプレイ
SoCQualcomm 64-bit クアッドコア Snapdragon 820
メインカメラ約2100万画素
フロントカメラ約800万画素

「Snapdragon 820」を搭載する高性能スマートフォンとしては、同じく韓国サムスンの「Galaxy S7」シリーズが2016年2月21日に発表される予定とされており、おそらくはLG G5もほぼ同時期に開催される「MWC 2016」の前後に登場することが予想されます。

なお以前の情報では、LG G5に「虹彩認証センサー」やソニー製のカスタムイメージセンサーが採用される可能性なども指摘されていましたが(過去記事[1][2][3])、今回の情報の中でそれらの点について触れられることはありませんでした。

[TechGrapple via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿