VAIOは9日(現地時間)、新型ノートPC「VAIO S11」とともに、PC向けの通信プリペイドSIMカード「VAIOオリジナルLTEデータ通信SIM」の提供を発表しました。

VAIO S11

VAIOが発表したS11は、SIMカードを挿入することでLTE通信を可能にした11.6インチのノートPCです。OSにWindows 10 Homeを搭載し、プロセッサやRAM、ストレージ容量の違う3機種が用意されています。

VAIO S11のスペックは以下の通りです。

エントリーLTEモデル スタンダードLTEモデル パフォーマンスLTEモデル
OS Windows 10 Home 64bit 同左 同左
カラー ブラック ブラック
シルバー
ホワイト
ブラック
ディスプレイ 11.6インチ フルHD(1920×1080)
低反射コート
同左 同左
通信 IEEE 802.11a/b/g/n/ac
Wi-Fi適合
WPA2対応
無線WAN(LTE)搭載
同左 同左
プロセッサ Intel Core i3-6100U 2.3GHz Intel Core i5-6200U 2.3GHz Intel Core i7-6500U 2.5GHz
RAM 4GB 4GB 8GB
ストレージ SSD 128GB(SATA) SSD 128GB(SATA) 第2世代ハイスピードSSD 256GB
価格(税込) 14万2344円〜 15万5304円〜 21万4704円〜

VAIOがS11の発売に合わせて独自に提供を開始するSIMカードは、NTTコミュニケーションズと共同企画したもので、LTE通信に対応したPC向けのプリペイドSIMカードになります。VAIOはこのSIMカードをS11ととセットにして販売するほか、単体での購入も可能になるとのことです。

このSIMカードには、最大200kbpsと最大150Mbpsの2つの通信モードが備わっており、常時接続と必要な時に分けて通信モードの切り替えが可能になっています。利用容量については、日次や月次による制限(3日間で1GB制限など)がないものとなっています。

VAIOとNTTコミュニケーションズが企画したVAIOオリジナルLTEデータ通信SIMのプランは以下の通りです。

手間なし1年間プラン 手間なし2年間プラン 手間なし3年間プラン
利用期間 1年間 2年間 3年間
利用容量(最大200kbps) 無制限 無制限 無制限
利用容量(最大150Mbps) 32GB/1年 64GB/2年 128GB/3年
S11とのセット価格(税込) 1万2744円 2万2464円 3万2184円
単品価格(税込) 1万4904円 2万4624円 3万5424円

SIMカードの購入は、本日オープンしたVAIOストアでのみ行うことができます。

現在はVAIO S11がこのSIMカードの唯一の対応機種となっていますが、今後はノートPCもスマートフォンのような利用が広がりを見せるのでしょうか。MVNOとしてのVAIOの躍進にも期待したいところです。

[VAIO[1][2]]
[NTTコミュニケーションズ]