Xiaomi製端末向け「Windows 10 Mobile」カスタムROM、正式リリース

中国Xiaomiは3日(現地時間)、同社製Androidスマートフォンおよびタブレット向け「Windows 10 Mobile」カスタムROMを正式にリリースしました。

記事6.2

Windows 10 MobileベースのカスタムROMは、今年3月中旬に初めてその存在が噂され(過去記事)、先月下旬にはその登場が間近に迫りつつあることが報じられていましたが(過去記事)、今回ついに正式リリースを迎えることとなりました。

また、これまでの情報では、同カスタムROMはXiaomiのフラッグシップモデル「Mi4」に対してのみ提供される見込みとされていましたが、実際には「Mi Note」シリーズおよび「Mi Pad 2」においても利用が可能になることが、今回公式に明らかにされています。

記事6.1

Phone Arenaによると、このカスタムROMは、プリインストールされていたAndroid OSを自動的に上書きする形で導入され、Android端末からネイティブに動作するWindows 10 Mobile端末へと即座に生まれ変わらせることができるとのことです。

残念ながら、現時点ではXiaomi製端末以外に同様のカスタムROMが提供されるかは不明ですが、原理上は他メーカー製の端末においても同様のことは可能であると思われます。米マイクロソフトとしても、Windows 10 Mobileプラットフォームを普及させる上ではある意味非常に手っ取り早い手法と言えそうです。

[Xiaomi via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿