NoWhereElseは27日(現地時間)、中国Xiaomiの次世代フラッグシップモデル「Mi5」が実際に動作する様子を収めた映像が、新たに公開されたことを伝えています。

今回の映像は中国の動画共有サイトYouku上に公開されたものであり、金属素材製の筐体はかなり質感が高く仕上げられているように見受けられます。

また、この映像が公開されるのとほぼ同時に、同じく中国の情報筋を経由してMi5のプレス向けレンダリング画像もリークされましたが(過去記事)、映像に映る端末の姿はそのレンダリング画像の中にあるものと酷似しています。

なお、Mi5は「Snapdragon 820」と4GBもの潤沢なRAMを備える高性能端末として登場する見込みとされているほか、兄弟機として「Mi5 Plus」なるファブレットモデルも用意されている可能性が指摘されています。

記事115.1

新たにリークされた「Mi5」のプレス向けレンダリング画像

現時点において登場時期に関する有力な情報はありませんが、先日の情報によると、2016年2月上旬から中国国内で始まる旧正月(春節)の期間中に登場する見込みとのことです。

一方で、“世界初のSnapdragon 820搭載端末” は韓国サムスンの「Galaxy S7」シリーズになることも指摘されており(過去記事)、また同シリーズの発表日は来年2月21日となる可能性が有力視されています。仮にこれらの情報がどちらも事実だとするならば、Mi5の発表は2月下旬以降となるかもしれません。

[Twitter via NoWhereElse]