「Galaxy S7」、最大17時間以上の連続ビデオ再生が可能に?

優れたリーク実績を持つロシア人ブロガーのエルダー・マータジン氏は28日(現地時間)、「Galaxy S7」が17時間以上もの連続ビデオ再生を実現する可能性を指摘しています。

マータジン氏によると、この数字は端末を “full brightness(最大輝度)” に設定した状態における話とのことです。同氏の言うところのfull brightnessという言葉が具体的に何を指しているのかは不明ですが、おそらくはディスプレイの明るさを意味しているものと推察されます。

また、「Galaxy S6」および「Galaxy Note5」における連続ビデオ再生時間はそれぞれ公称で13時間と15時間とされていますが、Galaxy S7においてはバッテリー容量がGalaxy Note5と同等の3000mAhにまで強化される可能性も指摘されていることを踏まえると(過去記事)、17時間という数字は非常に順当な進化の結果とも言えるのかもしれません。

なお、Galaxy S7および「Galaxy S7 edge」は、ともに2月下旬に開催予定のMWC 2016に合わせて正式発表される見通しです。

[Twitter via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿