Android版Instagramアプリ、「3D Touch風」の操作が実装される

Android Policeは31日(現地時間)、新たにリリースされた最新版のAndroid向けInstagramアプリ(バージョン 7.13.1)に、利便性を向上させる新機能が追加されたことを伝えています。

記事3.2

Android Policeによると、検索画面に表示されたサムネイルを長押しすることにより、拡大された画像が表示されるようになったとのことです。

画像の直下には「いいね!」、「プロフィールを見る」、「シェア」の3つのボタンが設置され、画像を拡大表示した状態のまま指を移動させることにより、画面から手を離すことなく各種操作を実行することが可能になったほか、ボタンには振動によるフィードバックも実装されました。

画面から指を離すことなく、画像の確認など各種操作の実行が可能に

なお、この機能は過去にAPKファイルとして配布されていたバージョンにおいて既に実装されていましたが、Googleストアを通じて提供されている “正式版” に実装されるのは今回が初となります。

また、iOS版Instagramアプリは既に「3D Touch」操作への対応を果たしており、上述した内容と同様の操作性を実現しているます。

[Android Police]

ソーシャルシェア

コメント投稿