「HTC One M10 Perfume」のスペック情報が判明、5.1インチでQHD解像度に

VentureBeatは28日(現地時間)、独占情報としてHTCの次世代フラッグシップスマートフォン「HTC One M10 Perfume」の詳細なスペック情報を伝えています。

htc-logo

VentureBeatによると、今回の情報はHTC One M10 Perfumeの試作機を使用している人物から得たものであるとのことです。

今回伝えられたPerfumeのスペックは以下の通り。

OSAndroid 6.0.1 Marshmallow Sense 8.0 UI
ディスプレイ5.1インチ QHD(1440×2560)解像度
SoCクアルコム Snapdragon 820
RAM4GB
内蔵ストレージ32GB
microSDカード対応
メインカメラ約1200万画素
レーザーオートフォーカス対応
フロントカメラ詳細不明
その他指紋認証機能搭載

コードネームPerfumeは、以前HTC O2として伝えられていたモデルが廃止され、代わりに開発が開始されたモデルとみられますが(過去記事)、今回のスペック情報からHTC O2とは全く異なる端末として開発されていることが窺えます。

先日リークされた情報では、Perfumeには米クアルコムのSnapdragon 820搭載モデルとMediaTek製SoC搭載モデルの2機種が用意されていると伝えられていました(過去記事)。今回伝えられた端末はSnapdragon 820搭載モデルとみられ、欧米諸国向けに発売される端末となりそうです(MediaTek製SoC搭載モデルは中国・東南アジア向けとされています)。

試作機を使用している人物の話では、確信は持てないもののディスプレイに有機ELディスプレイが採用されているようであるとのことです。また、端末のデザインについては試作機であるためか、まだ変更の余地があるように見受けられると伝えています。なお、Perfumeに関する情報を公開してきたエヴァン・ブラス氏は、同端末は「HTC One A9」に似たデザインになるとしています(過去記事)。

HTC One A9

画像はHTC One A9

なお、HTC One M10 Perfumeは、2月に開催される予定のMWC 2016での発表は見送られることが濃厚となっており、3月かそれ以降に単独の発表会が開催されるものとみられています。

[VentureBeat via BGR]

ソーシャルシェア

コメント投稿