「Huawei P9」図面がリーク、デザイン刷新へ

手机中国は15日(現地時間)、中国ファーウェイの次世代フラッグシップモデル「Huawei P9」の図面が、新たにリークされたことを伝えています。

記事86.1

図面を見る限りでは、先代モデルにあたる「Huawei P8」から大幅にデザインが変更された様子を随所に見て取ることができます。

全体的に長方形に近かった筐体はより丸みのある形状へと変更され、正面下部には新たにハードウェアキーとしてホームボタンが追加されました。また背面部にはデュアルカメラモジュールが採用されている点も目を惹きます。

記事86.2

画像は「Huawei P8」のもの

手机中国によると、Huawei P9は5.2インチディスプレイと「Kirin 950」に加え、4GB RAMと3000mAhバッテリーを搭載するほか、デュアルカメラには約1200万画素のイメージセンサーが採用される見込みとのことです。

一方で、先日には6GBものRAMを搭載するP9が「CES 2016」において発表されるとの情報もリークされていましたが(過去記事)、結局同イベントには登場しませんでした。もしかすると、早ければ2月下旬に開幕を控える「MWC 2016」において発表されることになるかもしれません。

[手机中国 via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿