Phone Arenaは6日(現地時間)、「iPhone 7」に搭載されるバックライトの画像が、新たにリークされたことを伝えています。

記事41.1

NoWhereElseによって作成された「iPhone 6s」のバックライトとの比較画像を見る限りでは、各種ケーブル類の形状や配置が変更されてはいるものの、それ以外に大きな差異を見出すことはできません。

背面部についても各パーツ類の配置こそ異なるものの新たなパーツが追加された形跡はなく、正面部と同様に小規模な変更にとどめられている模様です。

記事41.2

なお、バックライトから端末全体のデザインを想像することは非常に困難であり、そもそも現時点では本当にこのバックライトがiPhone 7に搭載されるものなのかすら定かではありません。

しかしながら、3.5mmイヤホンジャックの排除や防水機能の実装に加え、バッテリーおよびRAM容量の強化など、多岐に渡る新要素の追加が噂されているiPhone 7なだけに(過去記事[1][2][3])、端末全体のデザインは少なからず変更されることになりそうです。

[AppleClubNoWhereElse via Phone Arena]