IT168は11日(現地時間)、ソニーの未発表端末「Xperia C6」の試作モデル画像が、新たにリークされたことを伝えています。

記事58.1

IT168によると、Xperia C6はフルHD(1920×1080)解像度の5.5インチディスプレイとミッドレンジ級オクタコアSoC「Helio P10」を搭載する見込みとのことです。

また、現在「Xperia C」シリーズにおける最新モデルは6.0インチファブレット「Xperia C5 Ultra」となりますが、2016年のソニーは、投入する「Ultra」モデルの数を絞る計画であるためXperia C5 Ultraの後継モデルはXperia C6 Ultraとはならず、それに伴いディスプレイも小型化されることが指摘されています。

記事58.2

画像を見る限りでは、サイドベゼルは完全に消失しているほか、筐体には金属素材が採用されているようにも見受けられますが、金属に似た質感に仕上げられたプラスチック素材である可能性もゼロではありません。

なお、発表時期に関する詳細は明らかにされていませんが、最新モデルが2015年8月に発表された(過去記事)ことを踏まえると、おそらくはその後継モデルも同時期に登場することになりそうです。

[IT168 via Phone Arena]