NEC、世界最軽量11.6インチ「LAVIE Hybrid ZERO」シリーズを発表 ―デタッチャブルPC

NECパーソナルコンピュータ株式会社は13日(日本時間)、11.6インチモデルのデタッチャブルPCとして世界最軽量を実現した「LAVIE Hybrid ZERO HZ330/DAS」および「LAVIE Hybrid ZERO HZ300/DAシリーズ」を発表しました。

記事70.1

両シリーズともにモバイルパワーキーボードを装着しても質量はわずか約798gで、筐体の厚さも13.4〜17.9mm(※タブレット部のみ:7.6mm)という驚異的な薄さを実現。さらに、公称バッテリーライフについては約10.3時間(※本体のみ:約5.5時間)とされています。

なお、HZ330/DASのみLTE通信モデムを内蔵したSIMフリーモデルとなり、HZ300/DAシリーズについてはSIMカード非対応モデルになります。また、HZ330/DASの方がより高性能なカメラを搭載しているとのことです。

記事70.2

それ以外のスペックに関しては両モデルで共通しており、11.6インチフルHD(1920×1080)液晶ディスプレイと「Core m3-6Y30」を搭載。また4GBのRAMと128GBのSSDストレージを採用しており、Bluetooth 4.0とWi-Fi 802.11 ac規格もサポートしています。

公式オンラインストア上においてはHZ330/DASが18万9800円(税抜)、HZ300/DAシリーズが17万4800円(税抜)という価格設定になっています。全モデル共通で1月21日より先行予約の受け付けが開始され、2月25日より発売される予定です。

[NEC[1][2]via エルミタージュ秋葉原]

コメント投稿