Oculus VR、「Oculus Touch」の発売延期を発表 ―2016年下半期中に

米Oculus VRは31日(現地時間)、同社製VRヘッドセット「Oculus Rift」向けの専用コントローラー「Oculu Touch」(過去記事)の発売時期を、2016年下半期へと延期することを発表しました。

記事2.1

開発チームは今回の発売延期について、Oculus Touchの完成度をより引き上げるためとしています。

具体的には、装着感や使用感を向上するべくより優れたデザインの追求が行われるほか、内蔵センサーを利用して使用者の指先の動きやポーズを認識する機能にも改善が施されるとのことです。

記事2.2

また今回、開発者からのフィードバックは非常に好意的で、Oculus Touchが登場を待つに値するだけの魅力的なデバイスとして登場することが強調されました。

なお、Oculus Riftの登場時期に関して計画の変更はなく、2016年第1四半期中に正式発表される予定とのことです。

[Oculus Blog via The Verge]

ソーシャルシェア

コメント投稿