サムスン、「Galaxy S7 edge+」の発表も計画か

世界的に著名な情報筋エヴァン・ブラス氏は12日(現地時間)、韓国サムスンが「Galaxy S7」と「Galaxy S7 edge」、および「Galaxy S7 edge+」3機種の発表を予定していることを示唆する画像を新たにリークしました。

ブラス氏のリークした画像が本物であるとすれば、Galaxy S7シリーズには少なくとも3機種が用意されていることになります。Galaxy S7およびS7 edgeについてはこれまで非常に多くの情報が伝えられてきましたが、反面Galaxy S7 edge+についてはほとんど情報が伝えられていません。

直近の情報では、Galaxy S7 edgeは5.5インチに大型化する可能性が有力視されており、事実だとすればS7 edge+との差別化はどのように図られることになるのでしょうか。

記事66.2

先日リークされたサムスン製の5.7インチディスプレイ搭載端末のシステム情報

一方で、先日には5.7インチディスプレイを搭載したGalaxy S7シリーズ製品と見られる “第3の端末” の存在も指摘されていますが(過去記事)、もしかするとその端末こそがGalaxy S7 edge+として登場することになるのかもしれません。

なお、Galaxy S7シリーズは2月20日の発表が有力視されており(過去記事)、発表までにGalaxy S7 edge+に関する詳細な情報がリークされることに期待したいところです。

[Twitter]

ソーシャルシェア

コメント投稿