米マイクロソフトにおいてXbox部門の長を務めるフィル・スペンサー氏は、「Xbox One」において音楽をバックグラウンド再生する機能の追加を、今夏以降に行うことを明らかにしました。

記事85.1

スペンサー氏は今回、自身のTwitterアカウント上にユーザーから寄せられた音楽のバックグラウンド再生機能の実装時期に関する質問に対して、「Won’t be before summer sorry to say(申し訳ないことに、夏より前には実現しそうにない)」と回答しました。

同機能はXbox Oneユーザーから最も望まれている機能の1つであり早期の実装に期待が集まっていましたが、どうやら少なくとも半年程度は辛抱する必要があるようです。

一方で、マイクロソフトはXbox Oneの発売以降、ソフトウェアアップデートを通じて精力的な機能拡張を継続しており、今夏までにも、様々な新要素の追加や既存機能の改善などが期待できそうです。

[Twitter via Neowin]