TimesNewsは9日(現地時間)、FCCのデータベース上に登録されていた資料から、「Galaxy S7 edge」に3600mAhのバッテリーが搭載されていることが判明したと伝えています。

30 Galaxy S7 edge battery info

FCCに登録されていた資料内に発見されたスクリーンショット

TimesNewsによると、FCCのデータベース上に公開されている「Galaxy S7」およびGalaxy S7 edgeとみられる端末に関する資料の中に、Galaxy S7 edgeのバッテリー情報のスクリーンショットが発見されたとのことです。

画像の中には「SM-G935」という端末のモデルナンバーと3600mAhというバッテリー容量についての記載が確認できますが、これまでの情報ではこのSM-G935という文字列はGalaxy S7 edgeに与えられた型番とされています。

30 Galaxy S7 series spec sheet

先日リークされた「Galaxy S7」シリーズのスペック表

また以前にスペック情報がリークされた際にも、Galaxy S7およびGalaxy S7 edgeのバッテリー容量がそれぞれ3000mAhと3600mAhになる可能性が指摘されましたが(過去記事)、今回発見された画像によりその指摘が事実であることが強く裏付けられる形となりました。

なお、Galaxy S7およびS7 edgeは、MWC 2016開幕前日にあたる2月21日に正式発表される見通しです。

[TimesNews via Phone Arena]