台湾HTCは21日(現地時間)、新型ミッドレンジAndroidスマートフォン「HTC Desire 825」と「HTC Desire 630」、および新型ローエンドモデル「Desire 530」を発表しました。

70 HTC Desire 530 and 630

新たに発表された3機種はデザイン性を重視しており、若年層ユーザーを主な対象に見据えた端末となる模様です。また、Desire 630とDesire 530の2機種はスペックこそ異なるものの、同一の筐体を採用しています。

以下は、3機種それぞれの主なスペック。

HTC Desire 825

70 HTC Desire 825 official renders_170 HTC Desire 825 official renders_2

OS Android 6.0 Marshmallow
ディスプレイ 5.5インチ HD(1280×720)ディスプレイ
SoC Qualcomm 1.6GHz駆動 32-bit クアッドコア Snapdragon 400
RAM 2GB
ストレージ 16GB
メインカメラ 約1300万画素
フロントカメラ 約500万画素
ネットワーク 2G / 3G / 4G LTE
バッテリー 2700mAh
その他 microSDカードスロット

HTC Desire 630

70 HTC Desire 630 official renders

OS Android 6.0 Marshmallow
ディスプレイ 5.0インチ HD(1280×720)ディスプレイ
SoC Qualcomm 1.6GHz駆動 32-bit クアッドコア Snapdragon 400
RAM 2GB
ストレージ 16GB
メインカメラ 約1300万画素
フロントカメラ 約500万画素
ネットワーク 2G / 3G / 4G LTE
バッテリー 2200mAh
その他 microSDカードスロット

HTC Desire 530

70 HTC Desire 530 official renders

OS Android 6.0 Marshmallow
ディスプレイ 5.0インチ HD(1280×720)ディスプレイ
SoC Qualcomm 1.1GHz駆動 32-bit クアッドコア Snapdragon 210
RAM 2GB
ストレージ 16GB
メインカメラ 約800万画素
フロントカメラ 約500万画素
ネットワーク 2G / 3G / 4G LTE 
バッテリー 2200mAh
その他 microSDカードスロット

ポップでカラフルな色遣いに加え、それぞれの機種に煌びやかな斑点模様を採用したバリエーションモデルが用意されている点が全機種共通の大きな特徴と言えますが、スペックについてはほとんど目を惹く点は存在しないと言って良さそうに思われます。

なお、現時点では上記3機種の発売時期や販売価格などについては明らかにされてはいないものの、MWC 2016の開催期間中に何らかの情報が追加で公開される可能性に期待したいところです。

[Phone Arena]