「HTC Vive」、2月29日より予約受付を開始 ―価格は約9万円

台湾HTCは21日(現地時間)、北米時間2月29日より同社製VRヘッドセット「HTC Vive」の先行予約受付の開始を発表しました。

73 HTC Vive with dedicated accessories

「HTC Vive」と同梱物(※ケーブル類を除く)

先月上旬に開催されたCES 2016では、第2世代開発者向けモデルとして「HTC Vive Pre」が発表されましたが(過去記事)、今回先行予約の受け付け開始が予告されたHTC Viveは、Vive Preをベースにさらなる改良を施した最終製品版となります。

Vive Preから新たに追加された機能としては、スマートフォンとのペアリング機能が挙げられます。iOSまたはAndroid OS端末とBluetooth接続することにより、HTC Viveを装着中にも各種通知や着信を確認したり、そのまま内蔵マイクを介して通話を行うことも可能とのことです。

73 HTC Vive official render

Vive Preよりも流線形で丸みを帯びたデザインとなりました。 販売価格は799ドル(約9万円)に設定されていますが、それぞれ2基ずつの室内用センサーと専用コントローラーとイヤホンに加え、各種接続ケーブル類が同梱されているとのことです。そのほか、まずは日本を含む24ヶ国市場に対して提供が開始される予定であることも明らかにされました。

なお、HTC Viveは今年4月中の発売が予定されていますが、要求されるPCスペックなどについては、追って詳細が発表されるとのことです。

[SlashGearPocket-lint via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿