Winfuture.deは5日(現地時間)、近日中の発表が予測されている「Lumia 650」のプレス向けレンダリング画像が、新たにリークされたことを伝えています。

2 Lumia 650 press render_12 Lumia 650 press render_2

これまでにも実機画像やスペック情報がリークされ、米マイクロソフトから流出した内部情報に基づいて作成されたレンダリング画像なども公開されてきたLumia 650ですが(過去記事[1][2])、新たにプレス向けと見られるレンダリング画像が複数枚リークされました。

画像を見る限りでは、上位モデルとなる「Lumia 950」シリーズと同様の金属素材製のサイドフレームに加え、同じく兄弟機譲りの無駄のないシンプルなデザインが、下位モデルにあたる「Lumia 550」よりもワンランク上の高い質感を実現しているように見受けられます。

2 Lumia 650 press render_32 Lumia 650 press render_4

また、これまでにリークされた情報によると、Lumia 650はローエンド級の端末として登場することになる見込みとのことです。

以下は、過去にリークされたLumia 650の主なスペック。

OS Windows 10 Mobile
ディスプレイ 5.0インチ HD(1280×720)ディスプレイ
SoC Qualcomm 1.3GHz 32-bit クアッドコア Snapdragon 212(または 210)
GPU Adreno 304
RAM 1GB
ストレージ 8GB
メインカメラ 約800万画素(LEDフラッシュ搭載)
フロントカメラ 約500万画素
ネットワーク 3G / 4G LTE 通信
ワイヤレス Bluetooth 4.1
Wi-Fi 
NFC
カラーバリエーション マットホワイト / マットブラック
その他 microSDカードスロット
急速充電機能(QuickCharge 2.0)
デュアルSIM機能

なお、本来であればLumia 650は既に発表されている予定だったものの、ソフトウェアに不具合が発見された影響を受けて、発表は2月中旬にまで延期された模様です。

[Winfuture.de via Phone Arena]