LG、「Snapdragon 652」搭載版LG G5を中南米市場に投入へ

Pisapapelesは22日(現地時間)、韓国LGが中南米市場に対して「Snapdragon 652」を搭載する「LG G5」のバリエーションモデルを投入することを認めたと伝えています。

128 LG G5 with VR headset

Pisapapelesによると、LGチリ法人の幹部クリスティアン・コレア氏によって、中南米市場において発売されるLG G5には「Snapdragon 820」ではなくSnapdragon 652が搭載され、RAMに関しても容量が4GBから3GBへと削減されることが明らかにされたとのことです。

また今回、同端末が通常版のLG G5とは異なり、純正アクセサリーとして用意されている同社製VRヘッドセットには対応しないことも明らかにされました。

この理由についてコレア氏は、現在の中南米市場が通貨の高騰に見舞われているほか、そもそも同市場におけるVR分野の関心が高くないことを挙げており、同市場内のユーザーに対するアプローチとしてより適切であることを強調しています。

現時点では、中南米以外の地域においてもSnapdragon 652搭載モデルが販売されるかどうかは不明ですが、コレア氏が挙げた条件に当てはまる地域に対しては同様のアプローチが実施されることとなりそうです。

[Pisapapeles via Phone Arena]

ソーシャルシェア

著者

有福 志隆

有福 志隆

2014年10月1日より、縁あってGGSOKUメインライターに正式に就任。ここ最近は、スマートフォンやタブレットを始めとするガジェット類全般から、各種周辺機器にデジタルカメラ。果ては自作PCパーツやソフトウェア類にまでも食指を動かすに至る始末。イロモノ・キワモノガジェットもこよなく愛する、興味と好奇心の赴くままに生きる元人力車夫。2015年元日より、Twitterアカウント開設。

コメント投稿