開発者向け「Microsoft HoloLens」、3月30日に発売へ

米国最大のソーシャルニュースサイトReddit上に28日(現地時間)、「Microsoft HoloLens」開発者向けモデルの販売に関する情報が公開されていることが判明しました。

144 HoloLens Developer Edition

今回Reddit上に公開された情報は、米国最大のビジネス誌としても知られるFORTUNE上に掲載された記事の写しとなりますが、既に当該記事は非公開となっています。

情報によると、開発者向けモデルのHoloLensは米国時間2月29日から3000ドル(約34万円)にて先行予約の受け付けを開始し、3月30日より販売が開始される見通しとのことです。この日程は、昨年10月に公式に発表されたスケジュールとも合致しています(過去記事)。

また今回、この開発者向けモデルには「Fragments」、「RoboRaid」および「Young Conker」という3つのゲームタイトルがバンドルソフトとして同梱されることも明らかにされました。

144 Young Conker main character

「Young Conker」に登場するリスのキャラクター

Fragmentsは、実際の部屋を舞台に聞き込み調査などを行いながら架空の事件の解決を目指す犯罪捜査ゲームです。また、RoboRaidはFPSシューティングゲームであり、プレイヤーは壁を突き破るようにして襲いかかってくる敵を打ち倒すこととなります。

Young Conkerは、起動したユーザーの部屋にリスを模したアニメ調のキャラクターが召喚され、その部屋の環境によってゲーム内容が変化するという、少々変わった内容のゲームになることが開発者から明らかにされています。

なお、HoloLensの一般消費者向けモデルが発売される時期などについては、残念ながら未だに明らかにされていません。

[Reddit via Neowin]

ソーシャルシェア

著者

有福 志隆

有福 志隆

2014年10月1日より、縁あってGGSOKUメインライターに正式に就任。ここ最近は、スマートフォンやタブレットを始めとするガジェット類全般から、各種周辺機器にデジタルカメラ。果ては自作PCパーツやソフトウェア類にまでも食指を動かすに至る始末。イロモノ・キワモノガジェットもこよなく愛する、興味と好奇心の赴くままに生きる元人力車夫。2015年元日より、Twitterアカウント開設。

コメント投稿

Latest Posts