CNETは25日(現地時間)、台湾HTCの幹部が、同社の次世代フラッグシップスマートフォンに搭載されるカメラに対して強い自信を滲ませる発言を見せたと報じています。

111 HTC One M10 leaked photo

先日リークされた「HTC One M10」背面部の実機画像

同社幹部がCNETに対して明らかにしたところによると、次世代フラッグシップモデルのカメラは “very, very compelling(非常に魅力的)” なものとなるとのことです。

また同氏は、この発言がMWC 2016を通じて発表された「Galaxy S7」や「LG G5」といったライバル端末たちの動向を見届けた上でのものであることを強調し、同社製品に対する自信を強く滲ませました。

残念ながらカメラ自体のスペックや特徴については言及されませんでしたが、カメラに関して非常に魅力的に仕上げられた上述の2機種を見た上での発言であることを踏まえると、少なからず期待を寄せておいても良さそうです。

なお以前には、「HTC One M10」に約1200万画素のUltraPixelカメラが搭載されるとも、「Nexus 6P」と同じイメージセンサーが採用されるとも伝えられていますが(過去記事[1][2])、現時点では有力な証拠や手掛かりは発見されていません。

[CNET via Phone Arena]