中国Oppoは23日(現地時間)、同社の開発した最新の急速充電技術「Super VOOC Flash Charge」を発表しました。

94 Oppo with MWC 2016

プレスリリースによると、Super VOOC Flash Chargeを利用した場合、2500mAhのバッテリーをわずか15分で充電できるほか、5分間の充電ではおよそ45%充電することも可能とのことです。

Oppoはこの新技術の特色として、5Vという低い電圧による急速充電方式を採用している点を挙げており、これにより充電中の端末の発熱を非常に低く抑え、ブラウジングや動画視聴、あるいはゲームプレイしながらでさえも、快適に急速充電することができるとしています。

94 Super VOOC Flash Charge presentation

現時点においてこの技術は開発段階のものであり、利用するには同技術に対応するスマートフォンと充電器、および専用ケーブルが必要になる一方で、microUSBと「USB Type-C」規格の双方に対応する模様です。

なお、近日中に登場する同社製スマートフォンに採用されることが予告されましたが、製品化される具体的な時期については明言が避けられました。

[Oppo via GSMArena]