新型「S-Pen」、キックスタンドとしても利用可能に? ―サムスンが特許を取得

Patently Mobileは7日(現地時間)、韓国サムスンが、同社製スタイラスペン「S-Pen」に関する新たな特許を取得したことを伝えています。

13 Samsung S Pen new patent

新たに米国特許商標局(USPTO)によって公開された特許によると、この新型S-Penは本体中央部にヒンジが設けられており、後方へと折り曲げることが可能になるとのことです。この構造により、「Galaxy Note」シリーズのようにスマートフォン本体にスタイラスペン収納スペースが設けられている端末と組み合わせることで、S-Penをキックスタンドのように使用することができるとしています。

13 Samsung S Pen new patent_2

発想も構造も非常にシンプルではありますが、実際に実用化されればS-Penおよびスマートフォンの利便性が向上することが予想されるだけに、いち早い製品化に期待したいところです。現時点での最有力候補は、今秋登場予定の「Galaxy Note5」の後継モデルあたりでしょうか。

[Patently Mobile via Phone Arena]

ソーシャルシェア

コメント投稿